blog index

みちよつ日記

ハンドクラフト作家『よつもとみちよ』の日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
みちよつ・ブログお引越しのお知らせ&作業実演のお知らせ

こんばんは。よつもとみちよです。
このたび、ブログをJUGEMからアメブロにお引越しいたします。
個人的に、鏡開きの11日にお引越ししようかと思っていたのですが、11日忙しくて作業できなかったら嫌だなと思ったので、先走ってみました。


新しいブログはこちらです。

『みちよつもとのブログ』 http://ameblo.jp/michi42moto/entry-11445021097.html

ブログのタイトルって、自分で変えられるのかな。違う名前がいいよー。



昨年末から急に思い立ち、「毎日日記更新」を目標に、何かしら書いています。
お時間ある方は、さかのぼってみてください。
作品ができあがる工程を写真つきでレポートしていたりします。たのしいよ。

以前は告知だけでいっぱいいっぱいになってしまっていましたが、
なるべく時間を作ってマメに打ち込むことで、告知だけでなく、レポートとか、日常の話とか、そのとき思ったこととか、いろんなテーマで日記を書けたらと思います。
こちらでも、引き続き、購読していただけたら、うれしいです。
よろしくおねがいいたします。



あと、以前一回足を洗ったFacebook、必要にかられてまた再会しました。
「よつもと みちよ」で検索をお願いします。
繋がってくれた皆様、ありがとうございます。よろしくです!




<<実演のお知らせ>>

明日から数日、柏にあるダイニング・カフェAZITOさんで、作品作りの作業をさせていただくことになりました。
通常営業の店舗の一角を間借りして、淡々と作業させていただきます。
明日は19時から入ります。
発注をいただいて取り掛かる作品につき、完成・納品まで極秘なので、写真撮影厳禁です。
見に来ないと、見られないということです!(見た方、「しー」でお願いします。)
あんまり見たことない景色だと思います。
私も、やったこと無いことをやるのでドキドキですが、楽しくチャレンジしてみます。よろしくおねがいいたします。


AZITOはカジュアルにワインを楽しめる、スタイリッシュなお店です。
ユルベルトや、「流」など、柏の盛り上がるイベントに常に積極的に参加しています。
おつまみ、サラダ、パスタ、どんぶりもの、、、とにかくお料理が超おいしいです。
女子会にも使えるし、お酒だけでなくソフトドリンクも充実しているので飲めない方やお子さん連れでも大丈夫だし、しつけができていればペットも同伴で入れます。

そんなAZITOのHPはこちら⇒http://cafe-azito.com/



お暇なら、会いに来て来て(^3^)ノ♪
お待ちしてます!!


ではでは☆

| かんりにん | - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
好き嫌いのはなし
皆さん、毎日おいしくごはんを食べていますか?
好き嫌いなど、していませんか?


活動関係の報告のたぐいがちょっと休まったので、雑談的な話をします。



食べ物の好き嫌いのはなし。



私は、食べ物の好き嫌いが、あんまりありません。
割と何でも、おいしくいただく毎日です。

元々、食い意地の張っている子供ではありましたが、
それなりに嫌いな食べ物などもありました。
まぁ元々食べることが好きなので、食べ物そのものにそんなに悪いイメージは、ないのですが。
嫌いなものを、自分なりに、イメージを変えたり、自分から近寄ることで克服していきました。


まず、納豆がダメでした。
双子の姉が、「納豆おいしいー!」といって目の前で嬉々として納豆ごはんを食べているのを見て、つられて食べられるようになりました。

それと、紅しょうがの良さがわかりませんでした。
高校時代に、さとみという友達が、白いごはんに真っ赤な紅しょうがをたっぷり混ぜ込んだ「紅しょうがごはん」をおいしそうに食べていて、一口味見させてもらってから、紅しょうがに寛容な態度が取れる自分になりました。

ジャスミンティーが無理でした。
知り合いの人が、「ジャスミンティーがお茶の種類の中で一番美味しい!」といっていたので、その美味しさを自分もわかるようになりたいと思い、毎日毎日ジャスミンティーばかり淹れて飲んでみる時期があり、慣れることで受け入れられるようになりました。

わさび漬けも、敬遠していました。
すごくお世話になっていた方が、「帰郷みやげに。おいしいよ」と、わさび漬けを1箱くれて、「おいしかったです」と心からいいたかったので、毎日ちょっとづつ食べて、おいしさを感じられる舌に開発しました。


自分に近しい人がそれをおいしいというのなら、その気持ちを共感したいなぁ、という思考回路のようです。
「それ食べるの苦手です」と言うのが、負けるみたいで悔しいというか。
つまり、私は食い意地が張っている、という話です。


昔、好き嫌いについて質問されたときによく使っていた常套句は、
「イナゴ以外ならなんでも食べられるよ!」
でしたが、去年、柏の西口からちょっと歩いた所にあるお鮨屋さんの「ひがしやま」さんで、『流』イベント時にお邪魔したときにイナゴの軍艦巻きを出されて躊躇なくいただくことができ、トラウマを克服してしまったので、今では、
「イナゴでもなんでも食べられるよ!(マジで)」
と、バージョンアップした台詞を言わなければなりません。。。



…あっ、そういえば、一つだけ、嫌いなの思い出しました!

特定の食材ではないんですが、すいません。
「キュッ」という歯ごたえが、苦手です。
調理法と、仕上がりの状態によります。
例えば、カレーについてくるラッキョウ、パリパリはいいけど、1回でもキュッていったらもうしんどいとか。
炒めナス・揚げナスは好きだけど、お漬物は状態によるとか。
野菜炒めのピーマンも、状態によるとか。
こればっかりは、何回トライしても、明るいイメージで接することができず。。。

恐ろしいのは、そんな苦手な食感に出会っても、大抵は「これは食べ物だ」と割り切って完食できる私の食い意地の張りの強さだったりして。


余談でいうと、
歯ごたえだけでなくて黒板をひっかく「キー」という音や、
自転車のブレーキの慢性的な摩擦音や、
バルーンアートの、風船がねじられる時の音とか怖いし、
マジックペンの太いところで字や絵を描くときの「キュ〜〜」という手ごたえも、苦手です。
うあああ!言葉にしただけで奥歯と手の指の間らへんがムズムズする!!

不快になった方、すいません(;^x^)



そんな私にも、唯一大丈夫な「きゅ」があります。

私の友達に「きゅっきゅさん」という人がいて、
華奢で物静かでオシャレな女の子なんですが、
接する相手もれなく全員に優しくて、いつも誰かを見守っていて、人のために無理しちゃうぐらい全力で動いていて、大好きです。
きっと、私と同じ気持ちのひと、沢山いると思います。
今年も仲良くしたいなー。この日記読んでくれてるかなー。



あなたには、どんな好き嫌いがありますか?


現在の私の食に関するハードルは、「出されれば食べるけれどイマイチ解っていない“お餅”の美味しさを知る」です。
炭水化物なので、食べまくることはしませんが、幸せな鏡開きを迎えられるように、いろいろ調理法や煮込み具合などを変えてスパーリングしてみます。



ではまた。
| かんりにん | 雑談 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日は
20130106_235848.jpg
毛糸をたくさん巻きました。

家にある毛糸を全部集めて、ひとつひとつ確認しつつ、素材で分けてケースに収納する作業をしました。
在庫がすごいなー。


時々混ぜてあそんでみたり。


結構時間がかかったけど、まとまって一安心。
3段のクリア衣装ケースの引き出しを、羊毛100%と、アクリル系糸と、ちょっと変わったテイストの毛糸に分けて、しまいました。
沢山あるので、これを使って何かやりたいです。
久しぶりにBIGサイズのあみぐるみをやりたいです。

部屋の片付けだけでなく、今月はこまごまとやることが地味に多いので、がんばります。




<<本日のオマケ画像>>



昨日アミュゼでひなた号に一緒に乗っていた、ウッドベースのアーミーがかっこよくて忘れられないので、忘れないうちに描いてみました。
衣装の記憶がおぼろげだ。
そして楽器は難しい。ウッドベースのヘッドこんなに大きくない。

アーミーは、自分の体より大きいウッドベースを、クルクル回したり、ひっくり返して弾いたり、上に乗っかって弾いたり、ポーズをキメたり、いい味出してました。
あんなにアグレッシブに楽器を扱ってちゃんと魅せることは、演奏の練習を重ねに重ねた上に楽器自身を信頼していないとできないんじゃないかと思います。

いっくんのピアノ足上げバランス演奏もすごかったけど、ピアノと人体の比率を表現するには難しくてなかなか描けず…。

絵がうまくない自分を意識します。
くやしいから、練習しよう。


ではまた。
| michi42moto | 雑談 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひなた号に乗ってきました
今日、1月5日(土)
アミュゼ柏・ひなたなほこ手つなぎワンマンライブ

『友達ラブソング』

に、行ってきました。



アミュゼ柏


入り口正面の階段のところに、ポスターが。


『海賊船ひなた号』の、きれいな景色を探して旅をする船長「ひなた」と仲間達の船の上で繰り広げられる楽しいライブ、突然大きな波に襲われてある町に漂着、ひなたは仲間と離れてしまい、そこで出会った野球少年と友情が生まれ、船が直って少年に別れを告げ、皆とまた航海に出る、というストーリー。

※会場内撮影禁止につき、公演中の画像はありません。


<<前半>>

小学生から高校生&保護者の皆様が無料で参加できる回でした。
ひなたはMCで、子供たちに向けて話しかけるとき、子供扱いせず、大人に接するのと同じようにしていました。
いいなぁと思いました。

途中、船が波に飲まれるシーンで、激しい雷の音と一緒に結構長い時間の暗転があって、子供たち大丈夫かなと思ったのですが、騒ぐ子は出ず、しっかりステージに見入っていました。
騒がなかった子供たちは、こわい気持ちより、波に襲われたひなたたちのことを心配していたのではないかなと思います。憶測です。
あの位の年齢の子供たちが、120分という時間を集中するというのは、簡単なことではありません。
すごかったなー。
ほっこりした気持ちになれる時間でした。



<<後半>>

大人のファンの皆さんはじめ、沢山のお客さんが入って、1階席ほぼ満員でした。
ここにいる人たち全員が、ひなたなほこを通じてここに集まってきたんだなと、
それって超すごいことだなと思いました。
前半より曲数が多く、盛り上がりました。
出演者さん達も、お客さん達も、スタッフさん達も、皆キラキラしていました。



前半も後半も、ドタバタあり、せつなさあり、とても明るくて楽しい時間でした。
ピアノ、パーカッション、ギター、ヴァイオリン、チェロ、ウッドベース、サポートメンバーがもれなく個性的で、素敵で、本格的で、楽しく素晴らしい音楽の世界を作り出していました。
今日、アミュゼに観に来た子供たちの目にどう映ったか、知りたいなー。
会場スタッフの皆さんや、物販をがんばっていたひかりちゃんや、支えている人達がいきいきして、全体の空気が明るかったです。

ひなたなほこは、いつの間にか、心がまっすぐないい歌をいっぱい作っていて、アーティストとして確実に成長していると思います。



終わった後、ひなたのもとに集まるお客さんたちの様子や、一日でいっぱいになった寄せ書きボードを見て、ひなたがこれだけ沢山の人達から愛される存在になったことを心から喜びました。


ひなたへのメッセージをあつめた寄せ書きボード。


お客さんからの言葉たち


出演者・スタッフ・関係者からの言葉たち


ひなたの晴れ晴れした顔が、「大成功!」って言っていました。
よかったよー。
おつかれさまでした☆☆



本日リリースされた、6曲入りミニアルバム『友達ラブソング』
全部にサイン入り。
明日ゆっくり聴こう☆


今日のパンフレット。
表紙の絵を手掛けたのは、イラストレーターのおがわこうへいさん。
お洒落で穏やかなお兄さんです。
チケットにちいさく入った絵も、おがわさんが描いたものです。


柏の街の、ひなたワンマンに協賛をしてくれたお店さんや団体さんたちの広告がびっしり。
ひなたワンマンを、こんなに応援してくれる人が、いるってことだね。
感謝だね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おまけ画像。
終演後、ヒゲ社長が裏に招き入れてくれて、ステージに前半置いてあった大きくて可愛い動物たちのオブジェを近くで見させていただきました。
「キャネコ」さんという、小柄な女の子が作っていました。
許可をいただいたので、画像を載せます。

キャネコさんが作った作品と、本日の物販MVPガール☆ひかりちゃん。

「私、サルじゃないですよ!(笑)」by Hicaly

ひかりちゃんは、持ち前の度胸と愛嬌をもって、開演前の会場を歩き回ってお客さんたちに声をかけ続け、ひなたの音源と今日のパンフレットが合わさった福袋を売っていました。
ひかりちゃんも、歌を歌う活動をしている人です。
自分がステージに立つわけでもなく、ひなたの為にスタッフに徹しどこまでも全力で頑張っている姿を見て、ひかりちゃんすごい素敵だなと思いました。

キャネコさんの作品たちに触らせていただいちゃいました!
発泡スチロールの芯にクレイアートを施して作ったものとのことで、予想以上に軽かったです。
ちなみに、この子の毛並みは、一個一個つまようじなどで刻んでいるそうです!!!(スマートフォンの方、ちょっと見えにくいですが、拡大してみてください!)
クオリティー半端ないです!!
作業工程を聞いただけで気が遠くなります。。。



本当にいろいろな年代、立場の人がぎゅっと集合する場所でした。
あの場所にいられて、よかったです。

今日、いろいろ記憶に残ったシーンがあったので、明日あたり絵に描こうと思います(^O^)


ではでは☆
| かんりにん | 音楽 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
お片付け
 今日は、自分の部屋の片づけをしています。

最初は、「断捨離するぞー」と思って始めましたが、
なんだかんだもったいなくて、結局いつものごとく、ただのモノの移動になってしまいそうな…

いや、NO!!それではいかんのです!
今回は本気なのですから


今まで「このモノたちをどうにかしたい」という気持ちはありつつも、「片付けが嫌い、やりはじめたら絶対時間かかるし、面倒だから」と、なんとなく視界に入らないことにして放ったらかしたまま忘れる、ということが結構重なっていたのです。

昨年末に、自分の近い未来の目標を考えてみて、それを実現させるために自分の視界をもっとクリアにしたいなと思ったときに、部屋のゴチャゴチャが目に入ってきて、「自分で集めてきて目の前にあるものに無頓着って、そういえば不自然なことだなー」と思いました。
今回は思い切って、時間をかけて、自分の持ち物をひとつひとつ全部触って、残したいものと手放していいものを判別しようと思います。

この気持ちになるまで、だいぶ年月が掛かりました。よかった。



<<部屋がスッキリしたらやりたいこと>>

・暖房器具を置く
・執筆作業
・手芸作業動画配信コーナーを作る
・ミシンコーナーを作る
・ワークショップ的オフ会開催
・友達を泊める


出演のイベント等のお休みが多い今の時期のうちにカタをつけて新しい環境を作りたいのです。
がんばります。



明日は、ひなたなほこ柏アミュゼ800人ワンマンに行きます。
(詳しくは、ふたつ前の日記に書いています。)
http://michi42moto.jugem.jp/?day=20130102
前半後半、両方行く予定です。
みんなふぁいとー!!

もし、明日そんなに寒くなければ、前半と後半の間の時間に柏駅近辺のどこかでゲリラ的に編み活するかもしれません。
でも、寒そうなんだよね。
でも、編みたいなー。




今年の11月に、個展をしようと思っています。
まだ場所などは決まっていませんが、とにかく「やる」ということだけ、もう決めています。
やりたいことと、自分にできること、考えていて、結構時間ないなーと思っています。
なのでもう作業に入ります。
そのためにも、環境作りほんとに急ぎます。
わくわくするので、いいのができると思います。



今日のほっこり画像&思い出話。


わたくし毎年、家族の分も年賀状を作成する係なのですが、
今年用に作ったデザインをうちの父に見せたら、だいぶ気に入ったらしく、珍しく絶賛してくれまして。
これ、私がちょっと出かけている間に、父がこっそり描いた絵です。
萌えるよ父さん!!

私がお絵描きを好きになったのは、
私が小さい頃に、父がウサギさんを描いて見せてくれたことがきっかけです。
思えば、そんなに上手な絵ではなかっただろうと思いますが、
「おとうさんすごい!」と子供心にとても感動して、自分も真似してウサギさんを描きまくったことを覚えています。
それから私はお絵かき大好きな子供に育ちました。
そしてその気持ちのまま、この歳でも絵を描くのは大好きです。
三つ子の魂百までというのは本当なんですねー。



ではまた。
明日会える皆様、よろしくおねがいします☆☆
| かんりにん | 雑談 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
【柏の葉キャンパス】l地域の冊子に掲載されました。
現在、無料配布されている地域の冊子に、私の情報や文章がちょこっと載りました。


・柏の葉キャンパス駅前(改札出て右前方)にある、地域のまちづくり創造の場 
「UDCK(ユーディーシーケー・柏の葉アーバンデザインセンター)」の活動を紹介する冊子に、まちの先生として名前などが紹介されています。

(編集デザイン:山中健雄さん/イラスト:深堀勝己さん)

UDCKは、環境プロジェクトをすすめる団体さんたちや、街の未来のために活動をする人達がいろいろ勉強会をしたり、会議をしたり、最先端のまちづくりの思想や技術が集合するところです。
あわせて、地域の住人の皆さんのコミュニティー的な役割も担っており、どなたでも自由に入れる場所です。
夏祭りやハロウィンパーティーや、地域のお野菜で考えたお料理の試食会など、気軽に楽しく参加できるイベントも行われています。
「ここはなんなんだろう」と思いながら通り過ぎる方も多いのではないかと思いますが、一度思い切って入ってみてください。
何か、面白いことをやっているかもしれません。
UDCKの本棚にある書籍は誰でも閲覧可能です。
建築の本とか、美術史とか、柏近辺の歴史の本とか、マニアックな内容の本が沢山あって、いい感じです。


・UDCKや、ららぽーと柏の葉3Fの本屋さんのところにある掲示板で無料配布されている「柏の葉ナビ」の中ほどに、活動の紹介とともに、被災地に行った話をちょろっと載せていただいています。

ページの都合上、大幅に文章が訂正になり、本来伝えたかった内容と少し印象が変わってしまったので、ここで全文を掲載させていただきます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


私は、まちのクラブで手芸のワークショップを時々やっています。

東関東大震災の後、自分なりに、地域の人たちと一緒にできる、お金ではない心を繋ぐ支援ができればと考え、手縫いのお手玉を皆で作って被災地のご縁のつながった所に送る活動を、小規模ですが続けていました。
2012年の11月に、実際にお手玉を送って交流をしていた宮城県石巻市のデイサービス「ふきのとうの会」の皆さんに直接会いに行く機会があり、支援センターちばの齋藤さんと行ってきました。
現地では、お年寄りの皆さんとカラオケをしたり一緒にご飯を食べたりしました。

車で津波の被害のひどかった地域を案内していただき、今も片付かないガレキや、更地にお供えされたお花や、ななめに倒れたまま枯れている木や、廃墟になった小学校などを自分の目で見て、復興にはまだまだ長い年月がかかると実感しました。

私にできることはとても小さいですが、私が石巻で見て感じたことを皆さんに伝える事で、より被災地やそこで生活する人達のことを身近に感じたり、「自分だったら何ができるかな」と考えるきっかけになればいいなと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


以上です。


私は、「みんなで一緒に動きましょう」とか「被災地のことを忘れないで」とか、強制的なことや偽善的なことは、あんまり言いたくなくて。
そういう気持ちは、ひとりひとりの心の中から生まれるものだと思っています。
見たまま聞いたままをそのまま伝えて、「こうだったけど、どう思う?」って、聞いてみたいです。
何かの思いが生まれた人が、無理のない範囲で自然に動いていけばいいと思います。
ボランティアは、そういうものだと思います。

私は、何かの団体に入っているわけではありません。
募金も物資も特に集めておりません。
私が集めているのは、お手玉だけです。
地域の、有志の方と作った、真心を込めた手作りのものを届けることで、被災地にいる皆さんと気持ちの面で繋がりたいなぁと、思っています。
「施す側」じゃなくて、「友達」になりたいです。
私はそう思ったから、それをやっています。
これからも、小規模ですが、続けていきます。

被災地では、画像や動画を沢山撮影してきました。
近いうちに、発表する機会が生まれると思います。
その時がきたら、告知しますね。



石巻から届いた、プレゼントとお手紙が嬉しかったので、おすそわけします。


手作りの、松かさ(松ぼっくり)に飾りをつけたツリーと、フエルトのサンタさん☆☆
お手玉と一緒に届けたかったもの、ちゃんと伝わっていると思うのです(*^O^*)



「柏の葉ナビ」には、地域のニュースや催しのお知らせ、まちのクラブ活動の紹介など、生活がちょっと楽しくなる情報が沢山掲載されています。
柏の葉キャンパスにお越しの際は、探してみてくださいね〜(*^ ^*)


ではまた!
| かんりにん | - | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
1月5日(土)おすすめイベント!ひなたなほこ『手つなぎワンマンライブ』inアミュゼ柏

今日は、友達の話をします。


「ひなたなほこ」
http://hinatanahoko.com/
という、シンガーソングライターの友達がいます。
いつもニコニコ、明るくて、気持ちが優しくなる、元気になる、ほっこりした歌を歌っています。

昨日の日記に書いた、柏Studio WUUさんつながりで知り合いました。
元々は、演劇の舞台で活躍している女優さんでした。
柏の街が大好きで、お父さんからギターをもらって弾きはじめてから3ヶ月で、『柏シワ』という歌を作り、それから「ひななっちゃん☆」という名前でミュージシャン活動をはじめました。
それから、沢山の歌を作って、いろんな場所で歌ってきました。
ライブハウス、路上、児童センター、幼稚園、保育園、CDショップ前、ショッピングモール、飲食店…
今は、サポートメンバーと一緒にライブをすることが多いです。
ラジオDJや、TVのナレーションの仕事などもしています。
ファン層の年代が幅広く、柏の街の子供たちに絶大な人気があります。



私は、ひなたが歌い始めた頃からのつきあいです。

初めて「柏シワ」を歌うひななっちゃん☆の姿を見たとき、
何故か涙が出てきて止まらなくなってしまい、
「私はこの子を応援しよう」と思いました。
それは、「売れて欲しい」とか、そういう次元ではなくて、
「このなんともいえない涙が出るような不思議な気持ちを、沢山の人が感じられるようになったらいいな」という、希望のような感覚でした。

ひなたと仲良くなって、それから、いろんな場面で、サポートをしていました。
ひなたは破天荒で、ものすごく行動力があり、人の心をつかむ魅力があり、良くも悪くも「台風の目」になるパワーを持っていました。
それだけに、いろいろとぶつかったり、普通の人が経験しないで済むような悩みも沢山あっただろうし、しかも、今までやってきた「演劇」を一回きっぱり捨てていきなりミュージシャンになって、わからないことも多かっただろうし、苦労したと思います。
それでも、続けてきたのは、ひなたが歌を通して届けたい思いがあるからではないかと思います。
少しづつ、活動を続けていって、失敗して、立ち直って、怒って、泣いて、笑って、仲間を増やして、沢山の人に出会い、段々成長していきました。
ひなたの音楽活動の意味は、ただ、「ひとが、だいすき」の一言に尽きます。
心がぎゅっとなる、届く応援ソングが、たくさんあります。



そんなひなたなほこが、柏で、ワンマンライブをします。




◎2013年1月5日(土)
    ひなたなほこ手つなぎワンマンライブ『友だちラブソング』(昼夜2部公演)

    場所:アミュゼ柏クリスタルホール
    最寄り駅・常磐線 柏駅 東口より 徒歩 7分
    アクセスURL
http://goo.gl/maps/cm5GS
    
後援:千葉県柏市・千葉県柏市教育委員会
     昼の部・全席自由(小学生〜高校生まで無料公演)
     OPEN12:00 START13:00
     ※1・一般の方はご入場いただけません。
     ※2・お子様の保護者付き添いは、何名でも無料となります。
     託児施設あり。
     
     ご利用を希望の方は・・・
     ひなたなほこワンマンライブ実行委員会 080-9152-1778か
     
hinata.kikaku2011@gmail.comまで

    夜の部・一般全席指定(前売り2800円/当日2900円)
     OPEN16:00 START17:00
     出演:ひなたなほこ
     サポートメンバー:伊藤辰哉(pf)/notch(perc)/網岡良亮(Bass)/笠間洋平(Guitar)他
     ゲスト:
Nozom(Psalm)/是方貴美子

     チケット購入方法は・・・
     
カンフェティ(サービス手数料・発券手数料別途)
      ⊇弍薀◆璽謄ストからの直接購入
      ※ただし、ライブ開場のみ手売り販売となります。
      
      チケット購入に関するお問い合わせは・・・
      カンフェティフリーダイヤル
      0120-240-540(平日10-18時)

      ワンマンライブに関するお問い合わせは・・・
      ひなたなほこワンマンライブ実行委員会hocopocorecords(ホコポコレコーズ)
      080-9152-1778か
hinata.kikaku2011@gmail.comまで



今までと違うところは、音楽活動と切り離していた「演劇」が、がっつり織りこまれているところ。
ひなたの表現世界の完全体が、観られるのかなと、ワクワクします!
そして、これから未来を作る子供たちと、その家族のために本気で取り組んでいることを感じます。
小学生から高校生まで入場無料。付き添い保護者も無料。
託児所も設置されます。

ひなたの作る世界は、すてきです。
中学生、高校生のひと、もしこのブログを見ている人がいたら、お友達を誘って、一緒にアミュゼに行ってみませんか?
小学生のお子さんのいるお母さん、お父さん、きっと心に残る時間になります。
まだ予約間に合うかもしれません。問い合わせを、してみてください。


昨年の今頃の私は、ひなたなほこの柏WUU5日連続ワンマンで、物販スタッフをしていました。
今年の私は、ひなたにお客さんとして呼ばれています。
告知の連絡をもらって、ちゃんと予約をして、席をとってもらって、お金を払って観にいきます。
淋しいような、嬉しいような、この日が来るのを待っていたような、とても感慨深いことです。
5日のアミュゼがきっかけになって、「柏大好きひなたなほこ」から、本当の意味で、「かしわのひなたなほこ」に、なっていくのかなと。思いました。



ひなたが800人の前で歌うときの

仲間と一緒に、舞台を使って表現をするときの

それを見たときの


子供たちの表情が

ママ、パパたちの表情が

今を頑張っている人たちの表情が


今まで「ひなたなほこ」がやってきたことの全部の答えになる気がしています。

それを見られることを、楽しみにしています。




なっちゃん、お誕生日、おめでとう☆☆☆


ふぁいとー!!

| かんりにん | 音楽 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
新年のご挨拶&大晦日イベント参加レポ&お知らせ
☆☆新年 あけましておめでとうございます☆☆

 

皆様、昨年は大変お世話になりました。

イベントやワークショップに足を運んで会いに来てくださった方。
会場を提供してくださった、施設の方、お店さん、出演者さん、スタッフさん、関係者の皆様。
ブログやmixi、twitterをフォローしてしてくださっている方。
遠く離れているけれど、繋がっていると信じられるともだち。
見守ってくださっている、人生の先輩方。

お正月は、私とって「自分は、ひとりぼっちではなかった。皆に支えられて生きている」と実感し感謝する日なのだなと思いました。
本当に、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくおねがいいたします☆☆




☆☆昨夜のイベントレポ☆☆


大晦日の夜、柏ダイニング・カフェAZITOさんで開催された「Creatiive Lounge(クリエイティブラウンジ)」年越しイベントに、マッハ編みで出演させていただきました!
準備段階から作品が出来るまでの模様を載せます。
「Creative Lounge」は、「手芸をパフォーマンスにしてみたい!」という私の希望を、叶えさせてくれた場所です。
この場所で、私はパフォーマンスでやってみたかった事を全部試させていただいて、多種多様なジャンルの表現の世界で頑張る人たちと知り合い、少しづつ自信をつけて、さらに色んなことが出来るようになっていきました。
活動を発展させるきっかけをくれた場所で、本当に感謝しています。
いつもありがとうございます。

2013年の干支、巳年のヘビさんを編もうと決めておりました。
Creative Loungeはイベント時間が長く、沢山作業をさせてもらえるので、せっかくだからとにかくでっかくて長いものを作りたいと思いました。


材料が絶対に足りなくならないように、多めに準備。
ヘビは同じ目数で長く編むので、見る人が退屈しないように(あとフィーリングで絵を描くような気持ちで色を選んで使えるように)カラフルで明るい色の2本の毛糸を合わせた毛玉を作成。
色の組合わせのバリエーションを沢山考えて、ひたすら毛糸を巻きました。
先日29日に柏路上で編んだときの余りも入ってます(^O^)
つまり、これから生まれるヘビは、あのお花たちのきょうだいになります。
わたし、おかあさんです。


ちょっと面白い感じの色並びでブレンド巻きを作ってみたり。


AZITOカウンターのブュッフェコーナー。
新鮮で美味しいヘルシーなお料理が多数並ぶ景色は壮観です。


「龍」さんという若いマジシャンのお兄さんが来ていました!


AZITO常設DJブース。
Creative Loungeには、毎回、音楽・パフォーマンス・アート・ジャグリング・マジック・占い他様々なジャンルの表現者が集まってきて、異種格闘技戦のような、見たことの無いカオス空間が見られます。
昨夜のDJのお兄さんたち、熱かったです!


お祝いの瞬間を待つ酒樽。


セッティングした状態。脳内設営テーマは『クレイジー』。
「今夜中に全部編んでやんよ」の気合いを込めて本気盛りしました。
パフォーマンス時に言われると嬉しい褒め言葉
【速い】<【すごい】<<【やばい】<<<<<【きもい】。
自分なりに最高峰を目指してみました。
実際に全部編めたわけではないのですが、表に出ない次元の、内面の覚悟の問題です。
一応完成イメージイラストと、軽く編み図を考えてメモを仕込んでいました。


着いてから、パフォーマンスが始まるまでの時間に発注が来て作った
AZITO常連・テキーラガール☆ことみちゃんイメージのストラップ。


21時18分に干支編み開始。
時間を計りたかったので、ツイッターでつぶやいてから始めました。


龍さんのマジックショー
お客さんがサインをしたトランプが消えて、未開封のお茶のペットボトルの中から出てくるというすごいマジックを見せてくれました。
その場にいた全員が大絶叫!


龍さんがくれた名刺と、AZITOマスターぢょーぢさんがくれた、龍さんが曲げたというフォーク。
リアルに見たかったので、若干まっすぐだった柄の部分を曲げてくれとお願いしたら、 
本  当  に  曲  げ  て  く  れ  た  よ  こ  の  人 (!!) 
もはや原型をとどめておらず、なんか新しい武器みたいになっていました…。
うおおおお。ガチなやつ初めて生で見た!
私もチャレンジしてみました…無理でした☆テヘッ。


編み途中経過。22時50分につぶやいた画像。
気持ち的にまだ半分くらいだったので、この後は集中してひたすら作業。
先日クリスマスツリー編んでからさらにスピードが上がっております。
時々音楽に合わせて編んだり、マジック見ながら手の感覚だけで編んだりしていました。
チラ見・ガン見・二度見の視線たちが絡まって心地良かったですwww

DJさんの年明けカウントダウンコールに若干焦りつつ、ギリギリでも慌てず仕上げにかかったことにより、なんと、新年に切り替わる0時の20秒前に完成するというミラクルが!
スッキリした気持ちで、乾杯の輪に混じってワチャワチャできました(^O^)v


☆☆こちらが完成した作品☆☆
でっかい干支ヘビマフラー!!!(所要時間3時間弱)
我が子ながら、かわいすぎる・・・・・・。
ことみちゃんもあやみちゃんもかわいすぎる。

編んでいる作業のスピード、完成の瞬間、お客さんたちが思った以上に驚き盛り上がって喜んでくれて、本当によかったです。
このマフラーは、ことみちゃんにお買い上げいただきました。オシャレに似合っていたよー!


お店を出る時にぢょーぢさんが撮ってくれた記念写真。
左から、ダンサー太郎ちゃん、マッハ編みみちよつ、テキーラガールことみちゃん、若いのに凄腕なマジシャン龍さん。
お見送りしてくれて、嬉しかったです。ありがとう(^O^)☆



最後にスタジオWUUさんに寄りました。
一番お世話になっているお店なので、どうしても顔を出しておきたくて。
あと、31日てっしーさんのバースデーだったので、ちょっと過ぎちゃったけど、プレゼント(「ウコンの力」)を渡しにww

WUUさんではカウントダウン後のジャムセッションが熱く続いておりました。
ちょっと滞在して、音楽を聴きながらここでもちゃっかり編んでみました。


手乗りサイズのヘビさん。金運イエロー。
居合わせた、テナー☆万太郎さんのコメント「ちょっと、こわ…リアルだね(;^ ^)」。


手首に巻いて、一緒にお出かけもできます(笑)
この子は、WUUさんのカウンターに、守り神として置いていただきました。
ありがとうございます(^3^)♪

私の手芸活動は、WUUさんでビーズの指輪を販売させていただいたことから始まっています。
私の原点の、手芸に興味を持つ前の、何をしてどっちに向かって生きて行ったらいいかわからなくて、苦しくてさまよっていた頃の私を知ってくれている場所です。
ずっと見守ってくれている場所だから、大事にしたいです。


AZITOさん、WUUさん、今年も、お世話になります。
どうぞよろしくおねがいたします。m(_ _)m




☆☆お知らせ☆☆

新年に伴い、ホームページのリニューアルを行うことにしました。
今までなかなか手が回らず、すみませんでした。

昨年末の頃から毎日ブログをアップすることを目標にし始めて、見てくださる方の数が急激に増え、こんな自分のブログでも楽しみに読んでくださる方がこんなにいらっしゃるのだ、ということを実感したことがきっかけで、目の前のことが忙しすぎたからといっても、長い期間、報告や発信がおろそかになりすぎていたのは良くなかったと反省しました。
これから、いろいろ、変えていこうと思います。

現在、ホームページのトップ画像が新年バージョンになっております。
http://michi42moto.web.fc2.com/
項目を一時引っ込め、「リニューアル準備中」の表示が出ています。
ブログは休まず続けるつもりです。

ブログ、毎日苦手なパソコンに取り憑いてバカみたいに何時間もかけて打っています。
編み物なら、ソッコーできるのに!!
本来の要領の悪さがここにきて100%露呈しています。
そのうち速く打てるようになるのでしょうか。。。
そのブログも、近いうちにお引越しするつもりでいます。(前から気になっていたのですが、携帯で見たとき表示される広告が不適切なので…)

やっと動けるきざしが見えて、少し進めた気がします。
お楽しみに☆☆


ではまた!
新年一発目から長文ですいませんでしたー!!

| かんりにん | 手芸パフォーマンス | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年をふりかえるシリーズその2:手芸ワークショップ
ここでは、今年一年の、ワークショップの様子や参加者の皆さんの作品など(の一部)をまとめて振り返ります。

DSC_0403.JPG 
まちのクラブ・アーティストカフェ「あみぐるみへの道」


シュシュ作りワークショップ










DSC_0227.JPG
被災地に手縫いのお手玉を送ろう!作業風景

DSC_0244.JPG

20120605_172320.jpg
お手玉の布は、「古着はぎれ×、タンスに眠っている綺麗な状態で色柄の明るいもの」という指定をさせていただいています。
誰でも手伝いやすいように、一番簡単な1枚布の俵型のものを作っています。
投げやすいように、サイズと重さも決まっています。
来年もやるので、有志の方あつまっていただけたら嬉しいです。

DSC_0384.JPG
ちょこっときもちカード ちびっこの作品(*^O^*)

20120525_220049.jpg
ビーズのゆびわワークショップ

20120816_171220.jpg
ビーズモチーフのアクセサリーワークショップ

20120818_011848.jpg
ビーズは、ちびっこもママも同じ位気持ちがキラキラして楽しんでできるものだということがわかったので、よかったです。
またやりたいなー。






自己流アレンジでかっこよく仕上げる方もいらっしゃいました☆
すてきです!!


ちょこっとビーズ刺繍のアクセサリー作りワークショップ










作品たちから、皆さんの楽しさが伝わってきますねー。


ハロウィンお手玉作りワークショップ
















かわいすぎるおばけたちが沢山生まれ、そして集結!!


ピノキオマルシェ ゆきだるさんを作るお仕事DAY






お仕事なので、売り物として作ってもらいました。
お買い上げのお持ち帰り多数でした。
残った分は、私が大事にもらっておきます。ありがとうね。
去年のピノキオさんたちに作ってもらった、お花の真ん中にポンポンをつけたやつも、大事にとってあるんです。


まちのクラブ「おしゃべりニットカフェ」

















甘夏書店さん「ゆきだるさんのオーナメント作りワークショップ」






今年も沢山ワークショップできて嬉しかったです。
来年も、皆さんに簡単に楽しくできる手芸ワークショップを提案していきます。

それと、来年、出張手芸教室というのをやりたいなと思っています。
仲良しのお友達と集まって、リラックスしていられる空間に私が行って、作ってみたいリクエストをいただいたものをお題にしてワークショップするというものです。
まだ提案の段階ですが。
興味ある方、連絡いただけると嬉しいです。

ワークショップ参加してくださった皆様、
行きたかったけど日にちが合わなくて来られなかった皆様も、
(結構「行きたいのに行けなくて…(T_T)」という方が沢山いらっしゃってびっくりしてます!)
足を運んで、心を向けてくださって、本当にありがとうございました。
ワークショップは、参加してくれる方がいらっしゃらないと成り立たないのです。
手芸は、自分の部屋で1人で黙々とできるものだけれど、
いっつも1人は、さみしいから、みんなでやれる空間をこれからも作っていきたいです。


年明け、早ければ1月末頃から、スケジュール組み始めると思います。
来年も、どうぞよろしくおねがいいたします!!!
| かんりにん | 手芸 ワークショップ | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年をふりかえるシリーズその1:作品
2012年、自分の作品(の一部)の画像をまとめてアップすることによりこの1年を振り返ってみることにします。

 20120101_193124.jpg
干支のドラゴンちゃん

DSC_0141.JPG
革に楽描きキーホルダー

DSC_0265.JPG
とちゅう

DSC_0212.JPG
WUUの震災チャリティーイベント・手芸実演で出来上がったこの子たちは陸前高田市へ行きました。

download-6.jpeg
ちょこっときもちカード サンプル


お手玉

20120519_100649.jpg
ちりめんのお花ブローチ

20120608_235953.jpg
ピアス・イヤリング

20120810_105456.jpg
ビーズ刺繍のアクセサリー

20120202_233707.jpg
似顔絵

DSC_0367.JPG

?鎵??

?????
ノハラコタツさん


シャーペンで繊細系 筆ペンで勢い系


ハロウィン作品をららぽーと柏の葉に飾っていただきました。魔女とオバケ。


カボチャ・くろねこ・キャンディー。後ろの文字も手作り。


ワークショップに参加してくれた皆さんの作品☆


編み額作品とハロウィンお手玉。
柏Studio WUUさんに1ヶ月間飾らせていただきました。


マルシェ告知用画像。毎月違うものに変えています。


ゆきだるさんオーナメント サンプル


おなじみになってきたゆきだるさんと、去年は難しくて作れなかった、サンタさん


編み検定の練習たち。無事受かりました。来年もがんばる!



甘夏書店さん 夏の空間装飾


甘夏書店さん 冬の空間装飾


09starscafe(ナインスターズカフェ)さんに依頼を受けて作った
手編み170センチ超えクリスマスツリー。













大好評で喜びました。
クリスマスが終わって、現在飾り付けが変わって新年バージョンになっているらしいです。


モビール作り初挑戦



素敵なものが作れて嬉しかったです。








路上編みパフォーマンス



そして。。。

DSC_2232.JPG
干支(チラ見せ。)


見せていない部分がまだまだあるのですが、このへんで。


今年は本当に、好きなように活動をさせていただいたなと思っていて、
支えてくれる周りの皆さんや、何も言わずに見守ってくれた両親に、とても感謝しています。
本当にありがとうございましたm(_ _)m


次はワークショップの様子をまとめてみます。
| かんりにん | 手作り | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ